趣味で視野を広げよう

趣味でストレス解消

未来

趣味と生きがいについて

趣味を持つことは、生きがいにつながります。音楽や絵画、スポーツや手芸など様々なものを楽しむことができます。脳の発達にも好影響を及ぼすとされています。認知症やボケの防止に対する効果がある点、様々な論文で発表されているところです。活動を通じて自分の視野が広がるほか、知人の輪を広がりますので、人生をより楽しむことができるでしょう。仕事の息抜きとしてもとても有効です。辛い仕事であっても、やり終えた後に楽しみが待っていると考えればなんとか乗り越えられるものです。趣味は仕事によるストレスの解消にもつながります。

生きがいを感じたいなら

あるアンケートで、自分は何に生きがいを感じているかという質問に対して、最も多かった答えが趣味という答えだったそうです。何かに没頭している時間は充実し、生きている喜びを感じられるからではないでしょうか。生きがいは人生において大きなテーマです。これが無ければ人生に張り合いがなく、おもしろみに欠けてしまうのではないでしょうか。もし生きる喜びが感じられないとしたら、趣味を見つけ、それに没頭することで張り合いが出てくるかもしれません。せっかく生きているのですから人生に楽しみを見つけ、明るく楽しく過ごすことは大きな意味があります。

↑PAGE TOP